付録でついてた防水ポーチのマジックテープが早くも剥がれ出す

Oct 06,2015

付録狙いで30年以上も前に毎月楽しみに購読していた雑誌を久しぶりに買ってみました。ついてた付録の第一印象は「まあこんなもんかなと」いたって普通な印象だったのですが、数回使ってみてマジックテープの角が剥がれてきました。

ついに4年を超え5年目に突入したiPhone 4sをまだまだ使ってます。やっぱり持ち歩くには小さいことは何かと便利なわけで、でかいiPhoneなんて必要ありません。さすがにGPSを起動すると3時間ちょっとでバッテリーが寂しくなりますが、まだそんなに長い時間走れないので、今のところ何とか不自由無く使ってます。

問題は防水仕様ではないので夏場はジャージのポケットではなく、ヒップバッグに入れて走っていたこと。最新のiPhone 6sも未だ防水仕様ではないので現在もiPhoneユーザー共通のお悩みです。そんなこともあって今回の付録で3回目?。

確かに小銭やカードを入れるポケットも付いていて、落下防止のクリップなんかも便利です。クリップに着く紐の長さも最適でクリップを外すことなくiPhoneの操作ができます。ちょっとビニールの材質が硬く、これからの季節更に硬くなると予想されることと、口を折り曲げた状態だとポケットに引っかかり気味な点が気になります。

肝心の防水機能はそんな状況に遭遇していないので未確認ですが、きっと裸でポケットに入れているより安心できるのかな思います。

あとはどのくらいの期間使い物になるかですが、昨日使用した後でマジックテープの角が少し剥がれているのを見つけてしまい、あまり長い期間使える気はしなくなりました。この手の付録は定期的につけてくれるしかないんでしょうね。とは言っても雑誌としての魅力は昔程無いので、今後も付録狙いです。

Copyright © 2017 KGRAND Inc. All rights reserved.