1万キロ走る目標だったけど無理っぽいので、2017年に向けてZwiftなバーチャル環境を只今検討中

Published : Nov 28,2016
randonner

今年も残すところひと月あまりとなりました。この時期になると一年を振り返って、来年はって新たな年への準備を開始する時でもあります。今年は自転車で1万キロ走るつもりでしが、果たしてこの目標は達成できそうなんでしょうか?できそうでなければ原因は何だったのか?振り返ってみました。

久しぶりにチューブラータイヤのロードレーサーに乗り始め、2年目となる今年の目標は「1万キロ走る」でした。一日30キロ走れば楽勝なはずでしたが、1月こそ800キロを走破したものの次第に走る距離が減り、毎月末は、「来月は足りない分まで頑張ろう」と思うだけで、全然遅れを取り戻せないまま現在に至っています。

ここまで走った距離は5400キロあまり、さすがに残りひと月で4600キロ走ることは無理だということで「1万キロ走る」目標は2017年へ持ち越しです。が、何も変化のないままで来年も同じ目標では月が変わるたびに頑張ろうと思った今年と同じ状況になりそうなので、なぜ?走れなかったのか、走るためには何をすればいいのかを分析し、2017年のスタートを迎える準備をします。

地震

あまり外的な要因を原因にするのは良くないと思いますが、4月に発生した地震でしばらくの間、気持ちが折れたのはまぎれも無い事実です。走れない状況ではありませんでしたが、走る気になれないっていうか、気候もよくなり距離を伸ばそうかなと考えている矢先の出来事だったのですが気持ちが前に進むことを阻みました。

何とか走り始めても道路の状態が悪く、通れない道、危険そうな場所、行けないエリアなどがさらに気持ちを阻害します。それでも無理やり走れば、ひと月に2回もパンクに見舞われ、タイヤを新たに買ったり、パンク対策にシーラントを準備したり、さすがにひと月に2回もパンクすると、またパンクするんじゃないかって走る前から不安になります。

天候

これは目標を掲げる時からわかっていたことですが、雨天やこれから降りそうな予報の時はやっぱり走れないわけです。時間的に可能であっても、やっぱり晴れている時が気分も良いし距離も伸びます。おまけに今年は梅雨の時期には記録的な大雨、さらに晴れたと思ったら、また雨、一旦降り始めるとなかなか晴れない。そんな天候が続きました。

さらに日中の気温が35度を越える夏場は、ちょっと強度を上げ、短時間に短い距離を走るように心がけました。去年は早朝の涼しい時間に走っていたのですが、今年は走るエリアも限定されたことから短時間に集中して走ったため、距離は伸びませんでした。

時間

着替え、タイヤの空気圧を調整、水や補給食の準備などで走るまでに30分ぐらいは必要です、帰ってからも洗濯、自転車の掃除などでやっぱり30分ぐらいは必要になります。つまり2時間ぐらい時間ができても準備やなんやかんやで1時間ぐらいしか走れません。1時間で走れる距離って玄関を出たら即ガンガン走れる訳じゃないし、精々走れそうな場所まで行って帰って来るぐらいしかできません。3時間ぐらい走りたいと思えば、半日空きがないとなかなか走り出せません。

家族との時間やたまには病院や、お買い物に行ったり、おつきあい等、時間は比較的自由に調整可能なんですが、自転車で走る事が仕事では無いので、空き時間全てを走ることに使うことはできません。

まとめ

こうやって今年の目標を達成できなかった原因を探すと地震以外はどれも予想されたものばかり、という事は目標値が高すぎたか、達成の為に何も対策を取らなかったということです。そもそもなんで1万キロか?という明確な理由があったわけじゃなく、ただただたくさん走れば、もっと楽に長い距離を速く走れるようになるんじゃないかなと思ったぐらいで、キリが良い数値ということで設定しただけでした。

つまり来年も同じ目標にしても、このままじゃ多分来年の今頃も同じ事を書いている気がするので、対策を思案中です。地震等の災害は避けようがありませんが、天候に左右されず、服装や装備を機にすることなく、短時間でも走りに集中できそうなローラー台等のトレーナーを使ったバーチャルサイクリングを導入してみようかと思っています。でもこれまた色々調査する事が沢山有りそうで、何時になるのやら未定です。

Shuji Inoue

15年間メインフレーム系大型コンピューターの開発&システム設計の後、Power Mac G4購入をきっかけにAppleユーザーになる。現在メインはiMac 5K
お腹の脂肪が気になり、30年ぶりにロードレーサーに乗り始める。鯉の飼育や盆栽の手入れが日課

PREVIOUS ARTICLE

iPhone到着を待つ間にマンフロットスマートフォン用三脚アダプターとSmatree Smapole X1を買った
そろそろ早ければiPhone 7 Plus ジェットブラックが届く予定日に近づいてきました。世間では発売から既に2ヶ月が経過して熱も冷め気味みたいですが、私にとってはこれから...

NEXT ARTICLE

iPhone 7 Plusは持った感触がイマイチ、そう感じたらOtterBox Statement Seriseケースに入れなさい
先月末にやっとiPhone 7 Plusジェットブラックを手にする事ができました。iPhone 4S以来5年ぶりiPhone 3Gから3台目となるiPhoneです。人気のジェットブラックですが...

RELATED CONTENTS

エフェットマリポーサシーラントをチューブラータイヤ...

ようやく涼しさを感じられるくらいになり、いよいよサイクリングには良い季節が帰ってきました。7、8月は2度のパンクに見舞われ、加えて異常な暑さでなかな...

2016年は自転車で1万キロ走ってみようかな...

3万円の元ママチャリ、今は26インチランドナーぽくなったあさひラトゥールミキストですが、先日で購入後1年が経過しました。そんな自転車でも慣れてくると...

コンチネンタルGIRO チューブラーはバルブコアが...

先月久しぶりにパンク、チャレンジのチューブラータイヤを買ったレポートを書きましたが、またまたパンクしました。チャレンジではなく、既に1年以上使用し...

チャレンジヴォルカーノチューブラータイヤにして...

先月末に30数年ぶりにチューブラータイヤのパンクを経験した。幸い帰宅してからパンクに気がつく程度で、小さいやじり状の石が刺さっていました。早速べロックスで修理しようと思...

Copyright © 2017 KGRAND Inc. All rights reserved.

〒861-8074 熊本県熊本市北区清水本町33-28 ☎︎096-345-7201

mail : contact[@]kgrand.net