陸軍飛行場跡に残る建造物から古墳時代の石人まで、盛り沢山なキクチハナブサダイルート

標高80メートル程度の花房台を3回上り下りしてスタート地点に戻ります。その為距離的には短いですが、レベル2のルートです。特に北側の水源エリアからの上りは勾配もあってちょっと辛いかも。それ以外は上りも緩くママチャリでも十分走行可能です。

展望所からの下りはスピードが出るので十分注意して走行しましょう。

陸軍飛行場跡に残る建造物から古墳時代の石人まで、盛り沢山なキクチハナブサダイルート

標高80メートル程度の花房台を3回上り下りしてスタート地点に戻ります。その為距離的には短いですが、レベル2のルートです。特に北側の水源エリアからの上りは勾配もあってちょっと辛いかも。それ以外は上りも緩くママチャリでも十分走行可能です。

展望所からの下りはスピードが出るので十分注意して走行しましょう。

  •  SHUJI INOUE
  •  Nov 11 ,2018

道の駅泗水の近くにある菊池飛行場ミュージアムをスタートして、花房台に残る飛行場遺産を巡り、北側の水源群と古墳を訪れ戻って来る15キロのルートです。花房台には陸軍の飛行場が有ったそうで、今もいくつかの建造物が残っています。特に有名なのが高架水槽ですが、走った時(2018.10月)は工事中でした。

近くには広々とした憩いの森公園が整備され、トイレ、水道、車を停めるスペースがあります。

ここから国道を北上し、坂を下り始めて左側に桜で有名な花房台展望所があります。車では国道沿いなので、気がついても急には停まれない場所ですが、自転車でなら大丈夫です。

左折し県道に入り、水が綺麗な木柑子水源群を過ぎ、再び上り切った所に木柑子二ツ塚古墳があります。石人らしい物はかなり痛んでいますが、古墳時代後期の物であると看板に記載されていました。

その後は、しばらく田園地帯を走り、前川水源で給水し、県道を南下しスタート地点へ戻ります。

Copyright ©︎2019 KGRAND Inc. All rights reserved.

〒861-8074 熊本県熊本市北区清水本町33-28 ☎︎096-345-7201

mail : contact[@]kgrand.jp