WiggleのExtreme Weatherオーバーシューズ

logo

ブラックフライデー、Wiggleから歩けて霜焼け防止に真冬仕様なExtreme Weatherオーバーシューズを購入した

Published: Nov. 13,2018
11月1日からWiggleではブラックフライデーセールが始まり現在2週目となっています。シマノのコンポが半額だったり、dhb製品が大幅に値引きされていたり、最近取扱が開始されたRaphaが日本国内で買うよりかなり魅力的な価格だったりと、お財布の紐が緩みっぱなしの人も多いのでは?そう言う私も細々とdhb製品を買ってみました。今回はその中からExtreme Weather ネオプレンオーバーシューズをレポートします。
Posted by Shuji Inoue

約半年前に買ったdhbのDoricaロードシューズですが、1万円以下で買える紐靴(シューレースって言うらしいですけど)サイクリングシューズとしてはオススメです。そもそも山の中で自転車を押して歩く事も想定して選んだ靴ですが、先日は宇土の山の中で2キロぐらい激坂のコンクリート道を歩いてみて選択に誤りがなかったと感じています。高級カーボン製シューズじゃもったいなくて出来ませんから。

と言う訳で、これから寒さも次第に厳しくなりますが、やっぱり靴と同じメーカーのオーバーシューズの方がしっくり来るんじゃ無いかと思い44%オフに釣られて買ってみた。

ただdhbのオーバーシューズにもいくつか種類があって、最初は何だかよく判らなかったと言うのが本当のところです。見た目の違いで直ぐに、つま先タイプと足首上タイプとで区別出来ますが、足首上タイプのその先の違いは見た目では良くわかりません。
何となくですが、生地が薄いかな?厚そうだなってのは判りますが、防風、windproof、Extreme Weather、Aaron speed、Flashlightなどの製品名からいったいどれを選べば良いんだかさっぱりです。

Wiggle内の説明を読んだりして、結局dubでは最も生地が厚く、雨にも強く、真冬仕様なExtreme Weatherを選びました。歩く事や、毎年ひどくはないのですが、お風呂に入るとチクチクする程度の霜焼けになるので、出来ればこれ以上悪化させたくない事を優先しました。

次にサイズですが、靴がEU39なので一つ上の40〜42のSサイズを選択しました。最初はちょっと硬く感じたのですが、ちょっと引っ張ったらスポって入りました。シューレースなのでデコボコが無く、表面は滑らかです。装着した感じはかなり足くびの径が細く作られています。雨の侵入を防ぐ為かもしれませんが、足首からふくらはぎにかけて太めの人はファスナーが閉まりきらないかもしれませんね。

更に生地が厚いと言うことはやっぱり重いです。着けてる感がものすごくします。軽さをとるか、霜焼けをとるかは自分で判断するしかないところです。

Digital contents Development and Distribution

2D / 3D Motion Picture  | 360 Degree VR | HTML5 Web content