ワコムの旧型ペンタブレットをLinuxで使うにはUbuntuが良さそうです

logo
wacom intuos2

ワコムの旧型ペンタブレットをLinuxで使うにはUbuntuが良さそうです

Published: Mar 29,2019
最近古い物についての書き物ばかりですが、今回はWacomのペンタブレットIntuos 2のお話です。これ未だに使ってます。MacではなくWindows7の環境で、でもそれもOSサポートが切れる来年1月までです。ではその後Intuos 2は使えなくなるの?いいえLinuxで使えます。
cycling
Posted by Shuji Inoue

Macではとうの昔に使えなくなってしまったワコムのペンタブIntuos 2、10年以上前に買った代物ですが今だに壊れずに現役です。頻繁に使っていた訳ではなく、必要な時だけ接続して使っていたのでペン先(芯)も先日初めて交換したぐらいです。

現在の製品は知りませんけど、日本製でマウスが付いてて筆圧1024レベル、±64レベルの傾き検出に対応しています。サイズは一番小さなi-420 A6エリアの読み取りエリアしか有りませんけど、当時はまだまだディスプレイといえば15インチが主流でMacのディスプレイも17〜19インチぐらいだった時代です。

現在は液晶タブレットが人気みたいですけど、私はペンタブレット派です。iPadが登場し、Macと接続して液タブの様に使った事も有りますが、別にペンタブで描くのと変わらなかった。iPad ProとApple Pencilは確かに興味有りますけど、必要な時だけ使う状況は変わらないので、そこまで投資する気もありません。

ではMacで使えない物を何で使っているかと言うとWindows7です。2020年の1月まではOSのサポートも残っていますし、ワコムのドライバーもアップデートはされていませんが利用できます。しかしそれも終わりです。では壊れていない、交換用芯もまだまだ残っているペンタブも使えなくなるのか?いいえLinuxでまだまだ使えます。

実は先日までLinuxで使える事を知りませんでした。どうしようかなと思い、ワコムのサイトやら、中華タブを物色している際にちょっと試した時に知りました。どうやらカーネルにドライバーが入っているらしく、ディストリビューションに関係なくLinuxならどれでも使えるみたいです。

ただし、快適に使えるかどうかはいくつかテストしてみるしかなく、含まれるワコムドライバーのバージョンやらタブレットの設定やら手持ちの機器を使って自分で確認するしかありません。

私がいくつかテストした結果、Ubuntuが一番良さそうだと感じました。ネットの情報も豊富ですし、コマンドを使わずGUIでの設定項目が他のディストリビューションより多いです。機種の認識も正確です。注) Ubuntu studioは何となく良さそうですけどダメでした。

しかし問題がない訳でもなく、これはハードウェア的な問題なのかもしれませんけど、時々ペン先の位置が不安定になるタイミングがあります。ペンタイプを変更した時などですが、しばらく待っていると元に戻ります。

必要な時だけ使う状況がこの先も続けば、壊れない限りまだまだIntuos 2は現役続行です。

Digital contents Development and Distribution

2D / 3D Motion Picture  | 360 Degree VR | HTML5 Web content